オーダーメイド枕なら「スリープサポート」がおすすめ

認知症予防と趣味とお気に入り

オーダーメイド枕に大事なことは、睡眠時に頭を枕に乗せた時に、首と背骨が緩んだ状態でなければなりません。

理想的な枕は睡眠時に頭を乗せたときに首と背骨が緩み、心地よい睡眠を促すものでなければなりません。

そのために、個人個人に合わせた枕を作るしかないのです。

それがオーダーメイド枕なのです。

オーダーメイド枕を作るには、頚椎の専門家でさえも長年の経験をもとにしなければ、その人に合った枕を作ることは難しいといわれています。

そんな作ることが、難しいオーダーメイド枕「スリープサポート」ですが、実は、頚椎の専門家が患者様より「先生、枕を作って」の要望からプライベートにオーダーメイド枕を作ったのが始まりなのです。


その後、枕の制作依頼が多くあり素材の選定などに苦心しながら改良を加え、進化して現在に至り15年の歴史があります。
これまで直接依頼で制作してきたので、「ユーザーからの声をもれなく聞いて進化し続け」現在に至ります。

そこでスリープサポートは、オーダー枕を作って15年の実績のある瀬賀カイロプラティックオーダーメイド枕として発売されるようになったのです。

上質な眠りは、体に合わせた枕が基本です。

体に合わせるといっても、計測をしないのが、スリープサポートです。

院長はアメリカでも活躍する5万症例以上の実績があるカイロプラクターです。頚椎や背骨のメカニズムを知り尽くした院長が直接作成します。

そこがほかのオーダー枕とは違うところなのです。

単に高さなどの計測により作るのではなく、頚椎や背骨のメカニズムを考慮してお作りする唯一のオーダー枕です。

頚椎と背骨は睡眠時にすべて緩んでいることが理想的で、枕の高さよりも首の関節と背骨の関節にどれだけの余裕が残っているかを熟知しているので、他のオーダーメイド枕とは違った適切な枕を提供できます。

なぜ枕を改善することで、肩こりや腰痛が軽減されるのでしょう。

それは、姿勢が悪いからです。正しい姿勢をとることができず、姿勢が崩れているのです。猫背や首が前に出るような姿勢だと、肩から背中の筋肉が引っ張られて、肩こりになります。

横から見た時に首、肩、腰、くるぶしが一直線に並ぶ姿勢が良い姿勢です。

さらに猫背になることによって、首のカーブが崩れてしまうとそれを補正しようとして、腰椎部分に負担がかかります。また腰椎の軸が崩れると、その乱れを調節する頚椎部分に負担がかります。

このようにして、肩こりや腰痛が発生するのです。

そこでオーダーメイド枕スリープサポートで、頭や首のカーブにフィットした枕によって、姿勢を正しく保つことができれば、通常の肩こりは改善できるのではないでしょうか。

また自分に合った枕で寝ることで、体の緊張がほぐれて、リラックスでき、心地よく上質な眠りを得ることができます。

これまで話題の枕も高価な枕も、数々いろいろな枕を試してきましたが、なかなか自分に合う枕に出会えず、今回初めてオーダーメイドの枕を作っていただきました。じぶんに合う頭の高さなどの計測はもちろんですが、現在使っているマットレスの沈み具合などの細かいヒアリングもしていただいたおかげで、かなりのフィット感を感じております。
今まで横向きでしか寝られませんでしたが、あおむけで寝られるようになり、体のコリが減りました。

オーダーメイド枕スリープサポートの購入には、まず公式サイトをご覧ください。

スリープサポートの購入だけでも良いのですが、瀬賀カイロプラティックの瀬賀一院長の施術を受けることもできます。

そのようなことが、詳しく書かれていますので、まずは、公式サイトをご覧ください。

公式サイトへ行く

バストを大きくしたいならバストアップサプリ【Bom2 Boron】~ボンボンボロン~
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました