【認知症予防に効果あり】TBSテレビ「夢の扉+」で、プラズマローゲンが紹介されました

認知症予防と趣味とお気に入り

「夢の扉+」で紹介されて以降多くのユーザーから大反響のようです。


テレビ「夢の扉+」で放送されたのは、もうずいぶん昔の話になります(2015年2月)が、それ以降現在に至るまで、認知症との関連で注目がさらに高まっている成分が「プラズマローゲン」です。

もともとこのプラズマローゲンサプリは東京ミッドタウンメディカルセンターなどの医療施設をプロデュースしている株式会社アドバンスト・メディカル・ケアがこの成分にいち早く注目し、2013年5月に世界初のプラズマローゲン高純度サプリメントを販売していました。

その後、ホタテ由来のより高品質なプラズマローゲンの抽出に成功したことによって、現在発売中の「高純度『プラズマローゲン』」をさらにパワーアップさせ、リニューアルしたのが、今の商品なのです。

ホタテを使うことで、どのようなメリットがあるの?

ホタテを原料にプラズマローゲンを安定的に抽出することに成功した結果、DHA・EPAを豊富に含むなど、よりヒトに近い成分でお届けできるようになりました。

プラズマローゲンって何なんですか

プラズマローゲンとは脳や心臓、血液など、人の身体に存在するリン脂質(細胞膜を形成する主な成分)の一種。
近年の研究で、脳の神経細胞に存在するプラズマローゲンは、脳細胞の根本的な機能に大きく関与している事が明らかになりつつあります。

1995年米国にて、ドナー提供された脳の解剖でアルツハイマー病患者にはプラズマローゲン量の有意な減少が発見され(J Neuropathol Exp Neurol. 1999 Jul;58(7):740-7)、2001年には、認知症重症度とプラズマローゲンの減少との相関が確認されました。(Journal of Neurochemistry 77:1168-1180,2001)
そして2007年には、生存しているアルツハイマー病患者の血清でも同様に低下の傾向が認められました。

そんなプラズマローゲンへの医療業界での注目が一気に高まったのが、2012年の研究発表。認知
症の症状のあるモデル動物にプラズマローゲンの投与を行ったところ、認識・学習行動に明確な改
善が確認され、その有効性が証明されました。

医師の所見でも変化を確認されました。
「明るくなった」「会話が増えた」等、被験者の変化は検査を行った医師の所見にも表われました。

ホタテから抽出されたプラズマローゲンは、DHA、EPAも豊富に含んでおり、この点でも「よりヒトに近い」プラズマローゲンとなっています。
DHA、EPAは単独でも知的健康対策に人気の成分ですが、脳内には吸収されにくい性質をもっています。元々脳内に存在するプラズマローゲンと一体となった形で摂取することにより、脳内に吸収されやすくなるというメリットもあります。

まずはお気軽にプラズマローゲンをお試しください。

お試しパック『10日分/20粒入り』
通常価格4,500円⇒1,980円(税込み・送料無料・代引き手数料無料)で購入できます。

定期購入ではありませんので、1回限りの購入になります。定期購入ではないので、お試しでの購入ができて良いですね。



現代人はプラズマローゲンが減少していることがわかっています。

私たちが体を動かしたり、知力などを発揮するために様々な栄養をが必要です。「プラズマローゲン」は、こうした栄養素の一種のリン脂質と呼ばれるもので、私たちがもともと持っている知的健康に不可欠な成分です。しかし、加齢や睡眠不足、ストレスなどで、プラズマローゲンは減少します。だからこそ積極的に摂取することが大切なのです。

高純度『プラズマローゲン』の公式サイトはこちら

バストを大きくしたいならバストアップサプリ【Bom2 Boron】~ボンボンボロン~
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました