もしかして認知症対策に効果あり「ジオフェルンZ」

認知症予防と趣味とお気に入り

認知症対策にまずは周りの人が気が付いて

団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となる 2025年問題。介護の担い手不足。
核家族化 が招く「老老介護」や「介護離職」は社会問題となっています。

家族に迷惑をかけたくない=親の立場
両親にいつまでも溌剌と元気でいて欲しい=子の立場
双方にとって「転ばぬ先の杖」としてお手伝いできれば幸いです。

古くから滋養食材として親しまれ、多岐に渡る機能性からスーパーフードとして脚光をあびる山芋。

その山芋に含まれる成分「ジオスゲニン」を高含有したサプリメントが『ジオフェルンZ』です。
クリアな毎日への有用性から、高齢化社会の切り札として注目されています。

ジオスゲニンは「若返りホルモン」とも呼ばれるDHEAと構造が似ていることから
食品として安全に摂取できる代替成分としても期待が高まっています。

陸上のボルト選手の強さの秘密としてもメディアで話題となりました。

『ジオフェルンZ』ヤマイモ抽出物含有食品

保健機能食品制度:栄養機能食品(亜鉛、ビタミンD)
≪モンドセレクション 3年連続受賞≫

主な成分
・ヤマイモ抽出物(ジオスゲニン)
・赤ワインエキス(レスベラトロール)
以上ハイクオリティ認証取得原料
・イチョウ葉エキス

『ジオフェルンZ』は「うっかり」や「ぼんやり」でお悩みの方へ
聡明な毎日のサポートに摂っていただきたいサプリメントです。

ジオスゲニンの効果がすごい!!

ジオスゲニンはヤマノイモ科やユリ科の植物に含まれるステロイドで、単体として存在する場合と、糖と結合した配糖体として存在する場合があります。

ジオスゲニンはその分子中にデヒドロエピアンドロステロン(DHEA)と同じ構造をもっています。

DHEAは動物体内で女性ホルモンにも男性ホルモンにもなり得るステロイドです。

そのため、ジオスゲニンの摂取により性ホルモンの不足を原因とする諸症状が改善されると考えられています。

ヤマノイモ科やユリ科の植物に含まれるステロイドで、単体として存在する場合と、糖と結合した配糖体として存在する場合があります。ジオスゲニンはその分子中にデヒドロエピアンドロステロン(DHEA)と同じ構造をもっています。DHEAは動物体内で女性ホルモンにも男性ホルモンにもなり得るステロイドです。
そのため、ジオスゲニンの摂取により性ホルモンの不足を原因とする諸症状が改善されると考えられています。

『ジオフェルンZ』の公式サイトはこちら

専門家も絶賛の注目サプリ『ジオフェルンZ』

ジオフェルンZは、専門性の高い分野でお仕事をされている医師や研究者、医療関係や介護施設の職員などにも多数利用されています。

専門家の方々にも認めていただけるのは、業界トップクラスの含有量であるジオスゲニンをはじめ、レスベラトロール、イチョウ葉エキスなどのサポート成分を絶妙なバランスで配合した成分設計や、原料の品質、成分のパワーを最大限にひきさす製造方法などの評価をいただいたからだと思います。

うっかりや物忘れが、ひどくなったと気が付いたら、すぐに『ジオフェルンZ』をお試しください。

『ジオフェルンZ』の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました