気軽に英会話カフェ「LanCul」で英会話を磨いてみませんか

認知症予防と趣味とお気に入り

英会話を始めるのに年齢は関係ありません。

英会話カフェ「LanCul」といえば、若い人たちの間で人気です。

その理由は、
・月額定額制で、好きな時間に好きなだけ通い放題で英会話を楽しむことができます。

・お酒やお茶などのドリンクを片手に好きな場所で好きな人と英会話を行うことができます。

・場所や時間に制限がないため、日常に入り込みやすく、日々の生活に英会話を取り入れることが出来ます。

型にはまった英会話教室ではなく、自由に少し緩めの英会話教室なのです。

そこに集まってくるのは、若者が多いのですが、だからこそ、そういう場所に入って若さを取り戻すのもいいと思います。

昔は英語をしゃべることができたけど、最近は全くしゃべる機会がないので、英語を忘れかけているという方もいるのではないでしょうか。

いまさら英会話教室で、基礎から学ぶのは、ちょっと気が引ける。
時間が決まっている教室は、ちょっと難しい。というような方に、いつでも何回でも通えることができる英会話カフェがあればいいなと思いませんか。

それが英会話カフェ「LanCul」なのです。

いまなら各店先着200名様まで、英会話カフェ「LanCul」が月額税込みで3,278円で通い放題なのです。

通い放題プランに入会すれば、すべての店舗に好きな時に好きな時間に通い放題です。

公式サイトでは、無料体験もできるようになっています。



英会話を始めるのならば、認知症の予防の観点からも早い方が良いですね。できることなら65歳までには英会話を始めることで、認知症のリスクがグンと減ってきます。

英会話カフェに通うことで、お友達もたくさんできたというお話も聞きます。

知り合いが増えることは、社交的になり交友関係も増えることから、おのずと行動範囲も広がっていきます。

その知り合いが、外国人であれば、まさにそれは「国際交流」ですね。

英会話を始めることで、パッと世界が広がるわけです。

習い事を始めるのに「遅い」という事はありません。

少しの知識があるよりは、全く「無」の状態からひじ目る方が、頭の中にスムーズに会話や文法が入ってくることもあります。

英会話カフェに行くことは少し恥ずかしいと思うかもしれませんが、無料体験ができるようなので、体験をしてから、英会話をするのかどうかを判断するのもいいかもしれません。

英会話カフェが、苦手という方には、それ以外にも自宅でできる英会話の教材がありますのでご紹介します。

中学校レベルでの英会話を目指すには、こちらの教材をおっすめします。

中学英語を使える英語に!動画で学ぶ英会話教材【JJ ENGLISHエクササイズ】



・「ネイティブ信仰」を捨てると英語の道が拓けます。
中学レベルの文法をベースに「しっかり通じる英会話力」を養うメソッド。
・書籍もヒット中の「パワー音読」/英語耳→英語脳が確実に育つ「ワイプリスニング」など、
具体的にエクササイズを指導。だから身につく。

・DVD4枚に、講師レクチャー/発音/音読法ガイドなどの動画(mp4)と、
全英文ネイティブ音声(mp3)を収録。
専用サイトからDL、ストリーミングも可能。スマホやタブレットで学習可能。

・東進ハイスクールのカリスマ講師・安河内哲也、
「パワー音読」の開発者・横山カズ、
おもてなし英語の第一人者・横手尚子らが監修&コーチ。

・制作協力は講談社。45万人以上が購読した教材がベース。
テキストの紙質やデザインにもこだわっています。

・レッスンのテーマは馴染み深い日本文化や若者文化。
海外ゲストへの「おもてなし」にも通じる英語を学べます。
また、空港・駅・トラブル対策など
シチュエーション別の「お助け英会話」を収録。

・公式サイトからの購入者には、30日間の返品保証。
・英語関連の質問など2年間メールサポート。

中学英語を使える英語に!動画で学ぶ英会話教材【JJ ENGLISHエクササイズ】の公式サイトで価格や内容をお確かめください。

自宅でできるこの教材は、それほど高価でもないので、私もおすすめの英語教材です。

タイトルとURLをコピーしました