認知症予防に・・・“才能なし”でもOK!素敵な水彩画を描ける!【3つ】のコツとは?

水彩画

水彩画の柔らかい美しい絵を見るたびに、自分でも描けたら、きっと楽しいだろうなあ・・・

もし、あなたが一度でもそう思った事があるなら、ほんの1分、ぜひお付き合いください。
絵画教室よりも上達が速い!自宅で学べる!初心者向け水彩画講座

「絵を描くのはずっと好きだけど、才能はないんだよね。」

「学生の時から何十年もずっと、絵を描く暇がなかった。」

そんなお悩みをよくお聞きします。

ですが、もし自分で素敵な絵が描けるなら、

描いた作品をお家の玄関に飾ったり。
お友達に絵手紙を送ったり。
家族に褒められたり。

そんな絵を描くこと楽しむ生活をしてみたいなーと思いませんか?

実は、まったくの初心者でもあっという間に、
素敵な絵を描けるコツがあるんです。

今すぐ詳しい内容を知りたい方はこちら



あなたもこのように思っていませんか?

・水彩画はボヤッ~と描けば味がでる。

・色塗りはたくさんの色を重ねていけばいい。

・絵を上達するには、たくさん描いて練習するしかない。

もしあなたが一つでも当てはまるなら、ご注意下さい。

実は、絵の上達までにすごく遠回りをしてしまっているかもしれません。

たくさん絵を描かなくても、たったの30分で、絵を上達できる方法があります。

水彩画をボヤッ~と描くのは、実は少し上級者向けです。

まずは、もっと簡単なところから始めると、どんどん上達できます。

実は、水彩画ではたくさんの色を重ねると、どんどん絵の具が混ざってにじんでしまうので、汚くなりやすいんです。

たくさんの色を重ねなくても、水彩画の柔らかい雰囲気で、透明感のある美しい絵を描く方法があります。

あなたも今すぐ、美しい水彩画を描いてみませんか?

この方法は、難しいことは一切ありません。

水彩画を上達するコツはたった3つ。

・上手な絵を真似してみる!

・これまで見逃していた部分に注目!

・まずは「上手な絵」を完成させる!

ですが、上手な絵を真似するってどうやって?と思いますよね。

実はこの講座の一番すごい点はここです。

なんと!すべてを知り尽くしたプロの画家の描き方を、はじめから終わりまで。

一枚の絵を完成させるまでの工程を、丸ごと公開しています。

しかも、一つ一つの工程に丁寧な解説があるんです。

だから初心者でも、どのように色を選んで、混ぜて、どう筆を動かしているのか。

丸ごと見て、真似することができます。

例えば、水彩画の色塗りでよく発生する「水たまり」は放っておくと、完成した時に色ムラの原因になります。

なので、プロの画家はここをうまく処理して美しく仕上げるコツを使っているんですね。

見るだけですぐ分かる方法なので、あなたも見てすぐに実践できるでしょう。

さらに!

まずは、プロが描いた下絵に色を塗るところから始めます。

あなたも「上手な絵」をいきなり完成できるので、今までにない満足感を得られることでしょう。

しかも、自宅にいながら。

というのも、この上達法は教室に通わなくても、DVDを見ながら学べます。

だから、自宅のテレビで好きな時に見るだけ。

つまり、他の生徒さんにあーだ、こーだ言われる心配もないんです。

早朝にも、夜遅くでも。

あなたの好きな時間に好きなだけ、美しい水彩画のコツをどんどん学べます。

水彩画講座の講座の一部をお試しで、ぜひ一度ご覧ください。



想像してみてください。
あなたの描いた自慢の作品を玄関に飾っている姿を。

きっと心の底からの感動していることでしょう。

さらに、ご友人やご家族、お孫さんからも「すごい!上手だね。」と、きっと褒められるはずです。

ぜひこの機会に、あなたも絵描きに仲間入りしませんか?

しかも今だけ!!

期間限定で、絵の上達に役立つ特典プレゼントを
ドドンと4つも受け取れます。



ぜひ、お早めにご確認下さい。

さて、水彩画は特に脳トレにもなる、と今60代後半〜80代の方に人気です。

しかも、今の時期は「芸術の秋」ということで、作品展などもたくさん開催されています。

絵画への感度が高まって、私も描いてみようかな・・・

そこで自宅にいながら、素敵な水彩画を楽しく描いてみませんか?

80歳男性「この年で楽しみを見つけました!」初めての水彩画講座

■肌が心配な方は、ヒト幹細胞培養液を使ったREプラセンタがおすすめです
タイトルとURLをコピーしました