60代の音楽経験ゼロの初心者が30日でピアノを弾けるようになった秘密

認知症予防と趣味とお気に入り
Didgeman / Pixabay

 いきなり両手でスラスラ弾ける!30日で弾けるピアノ上達法

これからお伝えすることを想像してみてください。

あなたはいま、ピアノの前に座っています。

そして、そっと鍵盤に両手を置き、華麗にピアノを弾き始めます。

ご友人やご家族、お孫さんの前で、かっこよくピアノを弾く自分。

その後、拍手喝采を浴びているあなたの姿。

想像するとワクワクしませんか?

実は、その想像を簡単に実現できる方法があります。

ピアノ教室よりも上達が速い!自宅で楽々ピアノレッスン

ピアノって難しいイメージがありますよね。
でも、あなたがやることは、とってもカンタンです。

自宅で暇なときにDVDを見るだけです。

「見る」「聴く」「弾く」の3ステップに沿って内容を実践するだけです。

自分の好きな時間にマイペースに練習をするだけで、たったの30日で憧れのピアノが弾けるようになります。

「楽譜が読めない」

「音楽の知識がない」

「指が動かない」

というのも全く問題ありません。

講師の先生は、初めての方でも取り組めるように、手の構え方、楽譜の読み方、音楽の知識を本当に親切に一から教えてくれています。

なので、「実はピアノ弾きたかったんだよね」
という方にも大好評なんです。

時間はあまり取れないし、決まった時間に教室に通うのも難しい。

そんな方でも家で本格的なピアノレッスンが受けられます。

上達できるのも納得です。
この教材は、本当に理にかなっています。

ですから、私はこのピアノ上達講座を紹介したいと思いました。

自宅で楽しく、ラクラク「ピアノ上達」を叶えるレッスンです。

講師は、山形や岩手でテレビ番組にも出演されている“海野真理”先生です。

海野真理先生の解説はとてもわかりやすいです。

なぜなら、何となくこんな感じ、という抽象的な解説ではなく、とても具体的に「ここに力を入れてこうするとこうなる」という話をしてくださるからです。

そんな分かりやすいけれど本格的なピアノレッスンをあなたもご自宅で受講できます。

受講生の多くが弾けたポイントとして、

・繰り返し同じレッスンができるので、覚えが悪くても大丈夫。
・ドレミが読めなくても弾けるので、簡単に弾ける。
・聞いたことのある曲だから弾きやすい。

・先生が優しいので取り組みやすい。
・好きな時間に練習できるので効率が良い。

などを挙げていらっしゃいます。

短期間で上達できるのには、しっかりと理由がありますので、ぜひその理由をこちらから確かめてみてください。

もし、憧れのピアノがたったの30日で弾けるようになるとしたら。
毎日、優雅にピアノを弾いて、これからをゆっくり幸せに過ごせたら。

あなたなら、ピアノを通して、どんな生活をしてみたいですか?

ここであなたに朗報です。

実は、今なら本編の教材とは別に、豪華なプレゼントも付いてきます。

これは今だけのとてもお得なチャンスです。

豪華3大特典がもらえるのは今だけなので、
ぜひ今すぐチェックしてみてくださいね。

 

ピアノ教室よりも上達が速い!自宅で楽々ピアノレッスン

<<期間限定!3大特典>>

通常セットに追加して以下の豪華な特典をプレゼント!

♪ピアノで弾いてみたい大人気の名曲を
レッスンCDとドレミ付きの楽譜にしてプレゼント!
「カノン」「ハナミズキ」「アメイジング・グレイス」

♪パッと見てすぐ分かる、鍵盤に貼れる「ドレミシール」

♪どこでも広げてすぐ練習できる「鍵盤シート」

全3曲も追加でドレミ付きの楽譜とレッスンCDがもらえるビッグチャンスです。



期間が過ぎてしまうと特典が受け取れなくなってしまいますので、
ぜひ、今すぐ下のリンクをクリックして詳細を確認してみてくださいね。

ピアノ教室よりも上達が速い!自宅で楽々ピアノレッスン

※人気商品のため、在庫がない場合は入手できません。
ご興味のある方は、お早めにご覧いただくことをお勧めします。

Free-Photos / Pixabay

今、日本中で1万3000人もの方がチャレンジしている、ある「習い事」の教則本があります。

しかも、その中の多くの方が60歳以上で、
全くの初心者の状態から始めているのです。
始めた理由は「認知症予防」から。

認知症予防をしながら、楽しく続けられる
「習い事」とは一体何なのでしょうか?

ぜひこちらから確認してみてください。

ピアノ教室よりも上達が速い!自宅で楽々ピアノレッスン

その答えはピアノです。

ピアノは、記憶力の向上や脳の活性化に役立ちます。

手をたくさん動かしますし、音を読むという力や
記憶する力、表現する力、など
脳のあらゆる場所を使う習い事なのです。

脳科学者の方も「認知症予防にピアノを」とおっしゃっています。

とはいえ、実際にピアノを弾くとなると

「今さらやっても、指が動かないんじゃないか」
「ドレミが読めないから、そもそも無理」
「教室に習いに行くのは、少し恥ずかしい」

など、自分にはピアノなんて「できそうにない」と
思ってしまいますよね。

ではなぜ、1万3000人もの方々が、楽しく学び、
しかも、30日でピアノを上達させることができているのか?

それは、このレッスンに秘密があります。

30日でマスターするピアノ教本&DVD

実はこのレッスンは、ピアノ教室に通わなくても、
たったの30日でピアノが弾けるようになるというレッスンなのです。

なぜ、そんな短期間で弾けるようになるのかということは
実際にレッスンをご覧いただくとよく分かると思います。

受講生の多くが弾けたポイントとして、

・繰り返し同じレッスンができるので、覚えが悪くても大丈夫。
・ドレミが読めなくても弾けるので、簡単に弾ける。
・聞いたことのある曲だから弾きやすい。

・先生が面白いので取り組みやすい。
・好きな時間に練習できるので効率が良い。

などを挙げていらっしゃいます。

短期間で上達できるのには、しっかりと理由がありますので、
ぜひその理由をこちらから確かめてみてください。

憧れのピアノが、わずか30日で弾ける!

もし、憧れのピアノがたったの30日で弾けるようになるとしたら。
毎日、優雅にピアノを弾いて、これからをゆっくり幸せに過ごせたら。

あなたなら、ピアノを通して、どんな生活をしてみたいですか?

ここで朗報です。

実は、今なら本編の教材とは別に、豪華なプレゼントも付いてきます。


かっこいいクラシックの名曲をじゃんじゃんとピアノで弾ける。

難しそうに思うかもしれませんが、やり方次第では
初心者でも実は、ピアノをすぐに弾けてしまう方法があります。

ピアノというと、あなたはどんなイメージですか?

「小さい頃からやってないと弾けないかも」
「教室に行かないと弾けない」
「楽譜が読めないと弾けない」

そんなイメージを持っていないでしょうか?

このイメージを壊し、初めてでも、楽譜が読めなくても、
たったの30日でピアノを両手でスラスラ弾ける。

そんなレッスンが登場しました。



もし、憧れのピアノを、たったの30日で弾けるとしたら。

あなたなら、どんな曲を弾いてみたいですか?

人気の曲といえば「カノン」や「アメイジング・グレイス」でしょうか。

今回ご紹介するピアノレッスンは、よくある『練習曲から始めるレッスン』とは全く違います。

弾けたら弾いてみたいと思ってしまう、山口百恵さんの「いい日旅立ち」、イルカさんの「なごり雪」などなど。

普通のピアノ教室なら「いきなりそんな曲から?」と笑われてしまいそうな曲で、どんどん上達できます。

そのヒミツは、レッスンにあります。

ただ弾くのではなく、きちんと先生が映像で教えてくれて正しい弾き方を学ぶことができます。

しかも、あなたのご自宅で好きなときに。

そのカラクリはこちら。

30日でマスターするピアノ教本

辛い、難しい練習は一切ありません。

楽しくて、面白い練習はたくさんあります。

だから続くし、続くから上達するのですね。

受講者のなんと8割以上の方が「満足!!」と答えている、
大人気のピアノレッスンです。

「でも、若くないと難しいでしょ?」

と思われた方。ご安心ください。

このレッスンの凄いところは、なんと、受講者の半数以上が
60代以上というところ!

子育ても一段落した世代の方が、
自分の時間のために始められているのですね。

ピアノを始めるのに、年齢は関係ありません。

そう言い切れるピアノレッスンです。

ピアノ教室よりも上達が速い!自宅で楽々ピアノレッスン

さらに、今しかもらえないプレゼントがあるそうです。いますぐチェックしてみてください。



ピアノをスラスラと弾けると、本当に素敵ですよね。

ちょっとしたお店やご自宅で家族や友だちと楽しく過ごすときピアノをサラっと弾けたら。一気に場の空気が華やぎます。

憧れではあるものの、実際に弾くとなると、そんなに
簡単なことではありません・・・。

そう思って、もしあなたも諦めているのなら。

絶対今日の内容を読んでください。



本屋さんにあるピアノの本と比べないでください。

あれらの本は、「簡単」とか「すぐ弾ける」と書いてあるのに実際は、けっこう難しいことからスタートしています。

サラサラっと記事で説明して、いきなり指の練習用に難しい曲を弾いたりします。

ですから、せっかくピアノを弾きたいと思って本屋さんまで出かけて楽譜を買ってきて、

本当に楽しみで楽しみで、嬉しくてピアノに向かうのに。

弾けなくてガッカリしてしまいます。

ですがもう、そんな思いをしなくて済むのです。

そんなレッスンが登場しました。

【30日で弾ける初心者向けピアノレッスン 3弾セット】

もし、憧れのピアノを、たったの30日で弾けるとしたら。

あなたなら、どんな曲を弾いてみたいですか?

私の周囲でよく耳にするのは、卒業式でよく聞く「カノン」という曲や、

オルゴールでよく聞く「乙女の祈り」などでしょうか。

可愛らしい、誰もが知っているような曲をサラサラ?と弾けたら、本当に素敵です。

実は今回ご紹介するピアノレッスンは、よくある『練習曲から始めるレッスン』とは全く違います。

弾けたら弾いてみたいと思ってしまう、山口百恵さんの「いい日旅立ち」、イルカさんの「なごり雪」などなど。

普通のピアノ教室なら「いきなりそんな曲から?」と笑われてしまいそうな曲で、どんどん上達できます。

そのヒミツは、レッスンにあります。

ただ弾くのではなく、きちんと先生が映像で教えてくれて正しい弾き方を学ぶことができます。

しかも、あなたのご自宅で好きなときに。

そのカラクリはこちら。

憧れのピアノが、わずか30日で弾ける!

辛い、難しい練習は一切ありません。

楽しくて、面白い練習はたくさんあります。

だから続くし、続くから上達するのですね。

受講者のなんと8割以上の方が「満足!!」と答えている、大人気のピアノレッスンです。

「でも、若くないと難しいでしょ?」

と思われた方。ご安心ください。

このレッスンの凄いところは、なんと、受講者の半数以上が60代以上というところ!

子育ても一段落した世代の方が、自分の時間のために始められているのですね。

ピアノを始めるのに、年齢は関係ありません。

そう言い切れるピアノレッスンです。

さらに、今しかもらえないプレゼントがあるそうです。



娘が弾いていたピアノ。

ずっと自宅にあるけれど、弾いていた娘は嫁いで思い出のピアノだけが残されました。

捨てるには思い出が詰まりすぎていて。

そんな時、孫がピアノを始めました。

少し遠くに住んでいる、可愛い孫ですが、こちらに戻ってきたときに嬉しそうにピアノを弾いてくれました。

「ばあばも一緒に弾こうよ」

そう言ってくれるけど、私はピアノが弾けません。

「ばあばはピアノが弾けないの」

答えると、孫は寂しそうにしていました。

せめて、簡単な曲でもいいから一緒に弾きたい。

きっかけは、そんな思いからでした。

ピアノ教室に通うほど本格的に習うには、少々気力が足りません。

だって、孫と楽しく少し弾けたらいい程度だから。

ですから、このピアノ練習は、とっても丁度よいものでした。

家で空いているときにテレビでレッスンを見て同じように弾いてみるだけで良いからです。

たったそれだけで、もう73歳になる私でも両手でピアノを弾けるようになりました。

次に孫が来るのは、お正月だと思います。

その時までに3枚目のDVDまで終えて、孫を驚かせたいと今からワクワクしています。

このピアノ練習方法は家でやれるから、通わなくて良いというのが便利でした。

それから、DVDになっているので繰り返し見られて「あれ、何だったっけ?」と思った時、すぐ復習ができるのが便利でした。

覚えが悪くて、すぐ忘れてしまうのですが、繰り返し見られるから自然と覚えられました。

さらに、一番助かったのがドレミと指の運び方が全部書いてあることでした。

これは楽譜が読めない私には本当にありがたい事でした。

ピアノを始めるのに、年齢は関係ありません。

いくつになっても、やり方があるんだなと思いました。

さらに、付録がついている時期があります。

ちょうど今特典がもらえるみたいですのでいますぐチェックしてみてください。



とっても詳しく教材の内容を書いてあるので、よくよく
読んでいただいて、あなたにも合いそうだなと思ったら
始めてみてください。

孫が「ばあば」と嬉しそうに言ってくれているのは
小さいうちだけですよね。

子供が親離れしたように、孫もいずれ大きくなります。

今のうちにたくさんの思い出を作りたいと思います。

 

母が、急にピアノを始めると言い出しました。

私が弾いていたピアノ。

両親が苦労して買ってくれたピアノですが、練習嫌いの私は、あまり弾いてあげなかったな。

ずっと自宅にあるけれど、私はもう家を出ていて、何となくピアノはずっと実家にあるものでした。

自宅を改装するときに。

父がピアノを売ろうと言い出しました。

私は、誰も弾かないなら改装費の足しにもなるし売ったら良いのでは、と思いました。

ですが、母が一人反対しました。

娘にピアノを弾かせるのが母の夢だったそうです。

そのとき急に、練習しなかったことを申し訳なく思ったのを覚えています。

どうしても嫌だと母が言うので、それなら・・と
私も父も諦めてピアノはそのまま居間に置かれることに
なりました。

それから1ヶ月。

母が、突然ピアノを始めると言い出しました。

良いの見つけたから、と。

母が言っていたピアノ練習法はこちらです

今さらピアノ教室に通って本格的に習うのは、ちょっと恥ずかしいと思っていたそうです。

だって、せっかくのピアノを自分で何曲か弾けるようになりたい程度だから、とのことでした。

私は、どうせ続かないだろうと思っていました。

何かの冗談だろう、とすら思っていました。

ところが。

それからまた1ヶ月後。

実家に行くと、母が両手でピアノを弾いていました!

私はもう、びっくりです。

冗談じゃなかったということと、たったの1ヶ月でこんなに弾けるなんて、ということに驚きでした。

73歳の母が1ヶ月で両手でピアノを弾けるようになりました。

後から知ったのですが、どうやらこのピアノレッスンは自宅でラクに始められて、ご高齢のかたに人気のレッスンだったのです。

すでに日本中で1万3千人以上が受講していてピアノがラクに弾けるようになったと大好評のピアノレッスンでした。

得意げに母がそれらを教えてくれました。

なるほどと思いました。

見てみると、楽譜にはドレミや指の使い方が細かく書いてあり、DVDで映像でお手本を見られました。

先生は感じの良い明るい女性の方で、街の人気ピアノ講師ということでした。

有名なピアニストではないので、親しみやすくこれなら初心者の母でも言うことを聞いて練習する
だろうなと思いました。

今では、母のレパートリーも増えて山口百恵さんの「いい日旅立ち」やショパンの「別れの曲」
なども弾いています。

短期間でこんなに弾けるのは凄いなと思いました。

しかも、子供ならともかく、いい年の母は、頭も固いですし覚えも正直そんなに良い方ではありません。

いくつになっても、やり方があるんだなと思いました。

しかも、ちょうど今だけ秋の童謡の楽譜や
ドレミシールなど、プレゼントがたくさん
もらえるみたいです。

とっても詳しく教材の内容を書いてあるので、よくよく
読んでいただいて、良いなと思えば始めてみると
良いと思います。

母親のチャレンジは始まったばかりです。

私も楽しみになってきました。

今度行ったときは一緒にピアノを弾こうと思います。

難しそうに思うかもしれませんが、やり方次第では初心者でも実は、ピアノをすぐに弾けてしまう方法があります。

すぐに弾けるならチャレンジしてみたい!という方へ。

ピアノというと、あなたはどんなイメージですか?

「小さい頃からやってないと弾けないかも」

「教室に行かないと弾けない」

「楽譜が読めないと弾けない」

そんなイメージを持っていないでしょうか?

このイメージを壊し、初めてでも、楽譜が読めなくても、たったの30日でピアノを両手でスラスラ弾ける。

そんなレッスンが登場しました。

もし、憧れのピアノを、たったの30日で弾けるとしたら。

あなたなら、どんな曲を弾いてみたいですか?

青春時代にはやったビートルズなんかもいいですね!

オススメはレット・イット・ビーでしょうか。

もともとピアノの音が印象的な曲ですよね。

今回ご紹介するピアノレッスンは、よくある練習曲から始めるレッスンとは全く違います。

ビートルズのレット・イット・ビーもありますし、山口百恵さんの「いい日旅立ち」、イルカさんの「なごり雪」などなど。

普通のピアノ教室なら「いきなりそんな曲からやりません!」
と言われてしまいそうな曲で、どんどん上達できます。

そのヒミツは、レッスンにあります。

ただ弾くのではなく、きちんと先生が映像で教えてくれて正しい弾き方を学ぶことができます。

しかも、あなたのご自宅で好きなときに。

辛い、難しい練習は一切ありません。

楽しくて、面白い練習はたくさんあります。

だから続くし、続くから上達するのですね。

受講者のなんと8割以上の方が「満足!!」と答えている、大人気のピアノレッスンです。

「でも、若くないと難しいでしょ?」

と思われた方。

ご安心ください。

このレッスンの凄いところは、なんと、受講者の半数以上が60代以上というところ!

子育ても一段落した世代の方が、自分の時間のために始められているのですね。

ピアノを始めるのに、年齢は関係ありません。

そう言い切れるピアノレッスンです。

さらに、今しかもらえないプレゼントがあるそうです。

豪華3大特典がもらえるのは今だけなのでいますぐチェック
してみてください。



ピアノは、認知症にもすごい効果がありますよ!!

 

 

昨日の晩ごはんがパっと思い出せない・・・という方。

ご存知でしょうか。

今、脳科学者は趣味にピアノをお薦めしています。

テレビ番組「脳トレピアノ」の先生のレッスン

今、テレビで人気の脳科学者が「ボケ防止、認知症予防、脳トレにはピアノが最適」と話しています。

なぜ、ピアノはボケ防止、認知症予防、脳トレに良いのでしょうか?

実は、

ピアノ演奏は右脳と左脳、運動神経、情緒性(穏やかで豊かな心)を鍛えるのに、とても優れているんです。

手は『第2の脳』と言われています。

なぜなら、手は全身の感覚器官の中でいちばん敏感な部分で、脳(大脳皮質)の面積も一番広いのです。

そのくらい、手と脳は密接な関わりがあります。

ですから、もしあなたが

「最近もの覚えが悪くて・・・」
「昨日の夕食もすぐに思い出せない」

と、脳の衰えを感じているのであれば、この第2の脳である
手=指先を鍛えることをお勧めいたします。

実際に、ピアノを弾くと脳にどんな刺激があるのでしょうか?

実は、ピアノの優れたところは、右脳だけではなく
左脳も鍛えられる点です。

ピアノを演奏するには、メロディだけでなく、曲のテンポや音の高さ、曲の構成などを分析する力がなくてはいけません。

これは、左脳の働きですね。

ですからピアノは、右脳だけでなく左脳もいっしょに働かせることによってすばらしい演奏ができるのです。

また、右脳と左脳を同時に使うことによって、脳の持つ能力が最大限に発揮できると言われています。

つまり、あなたの脳を活性化し、運動神経も活発にします。

脳のたくさんの部分を一気に使うので、これほど効率よくできるボケ防止、認知症予防、脳トレはないのですね。

だからこそ、脳科学者は「ピアノが脳トレに最適な趣味」と言うのです。

カンタン脳トレになるピアノレッスン

しかし、ここで壁があります。

「音楽なんてやったことないし・・・」
「カラオケは得意だけど、楽譜は全く読めない」
「そんなに指が動かない」
「ピアノ教室がどこにあるのか分からないし」

そうなんですよね。

あなたが幼い頃からピアノを弾いていたならともかく。

初心者であれば、当然ピアノをいきなり始めるのはちょっと・・・と
思ってしまうでしょう。

ところが、そんなあなたにもピッタリの練習方法があります!

・わざわざピアノ教室に出向いて行く必要がない
・覚えに自信がなくても、同じレッスンを何度でも繰り返し受けられる
・ドレミが全く読めなくても両手でピアノが弾ける
・好きな時間に好きなだけレッスンできる

好きなときに、好きなだけ、繰り返し同じところを練習できたなら、きっとピアノの腕前もグングンと上達しそうですよね。

楽ちんで上達も早い大人気のピアノレッスン

このレッスンDVDは、初めてピアノに触る方のために、ピアノの弾き方を1から丁寧に解説しています。

しかも、「読む」「見る」「弾いてみる」の3ステップであなたも自宅で、短期間でピアノをマスターできます。

ドレミを一生懸命読んだり、覚えたりしなくても、楽譜にはすべてドレミが書いてあります。

いきなり両手で弾けるピアノレッスン

これまでピアノを習ったこともないような大人でも弾けた、という感動の声がたくさん届いています。

気がついたらピアノが弾けて、脳も活性化!

認知症予防、ボケ防止、脳トレに最適なピアノ。

しかも、初めてでも短期間で弾けるようになるなら。

ちょっと嬉しいですね。

憧れのピアノを弾いている自分を想像しただけで
毎日にハリと潤いが生まれてくると思います。

今、60代、70代の受講者数がどんどん増えている、
人気のピアノレッスンDVDです。

この機会に、憧れのピアノにチャレンジしてみませんか?




初心者に嬉しいプレゼントが盛りだくさんです。

※人気商品のため、在庫がない場合は入手できません。
興味のある方は、お早めにご覧頂くことをお勧めします。

認知症予防、ボケ防止になるピアノを始めてみませんか。

 

習い事の人気第1位といえば、ピアノ。

憧れている方は多いのではないでしょうか。

練習してもなかなか弾けない、難しい、と言われる人が多い中。

実は、たったの30日で初心者でもピアノをサラサラと弾ける場合もあります。

指を動かくので、認知症、認知症予防にも効果があるんですよ。

一体何が違うのでしょうか。

初心者の方がピアノを弾こうと思ったら、まず何をするでしょうか。

おそらく、楽譜が読めないとピアノが弾けないのでまずは楽譜の読み方を学ぶと思います。

そして指もよく動かないので、ドレミ、ドレミ、といった単調な指の練習をして動かすでしょう。

(これだけでも認知症の予防になります)

ですが、30日でピアノを弾いてしまう方はいきなり曲を弾きます。

 

天才だからそんなことができるのでしょうか?

それとも、才能があるからできるのでしょうか?

いえいえ、全くの素人で、どちらかというと音楽が苦手だった人たちです。

それでも、やり方が違うだけで短期間でピアノを弾けるようになるのですね。

これには理由があります。

実は、初心者の方が最初にやる「楽譜を読む練習」をやりません。

初心者の方が最初にやる「指を動かす単調な練習」もやりません。

楽譜は読めなくても弾ける工夫がしてあるこのレッスン独自のものを使います。

指の練習よりも先に曲を弾いてみます。

でもご安心ください。

ちゃんと指の練習も合間にできるように曲集が付いています。

ですが、単調なドレミドレミといった練習ではなく知っている曲で指を動かす練習になる曲を集めて楽しく弾ける工夫がされています。

このようにちゃんと学びつつも、短期間で弾くための工夫が満載のレッスンなんですね。

楽ちんで上達も早い大人気のピアノレッスン

でもどうせ、都会の話でしょ?

ピアノ教室に通うのは無理・・・。と思った方。

ご安心ください!

このレッスンは自宅で学べるDVD型の分かりやすい教材になっています。

日本中、世界中、どこでも始められます。

ですから、雑誌でもたくさん取り上げられていますしテレビでも紹介されています。

また、講師の先生が初心者向けのピアノ番組を持っていらっしゃる方なので、信頼度はお墨付き。

そして何よりも、受講者数が日本全国に1万3000人もいらっしゃいます!これは凄いです。

「簡単に弾ける」から人気なんですね。

しかも、ただ弾けるから人気なだけではなく、弾ける曲がまたカッコいいのです。

初心者向けの楽譜を本屋で買ってくると、どうしても幼稚な曲ばかりです。

ですが、このレッスンは大人向けに作られていて、大人の方が弾いても素敵に聞こえる楽譜になっています。

これは先生のセンスが光るところです。

弾けた曲が幼稚な曲よりは、大人っぽくカッコいい曲のほうが嬉しいですよね。

しかも、今だけ本編とは別に追加で3曲もレパートリーを増やせるキャンペーン中です。

キャンペーン中にもらえる曲は、この3曲。



この他にも、ピアノに貼って使える便利なドレミシールや
どこでも広げて練習できる鍵盤シートなど。

初心者に嬉しいプレゼントが盛りだくさんです。

 

あなたは今話題の「ラ・カンパネラおじさん」をご存知でしょうか。

全く音楽と無縁で、ピアノも弾いたこともない。

趣味はパチンコ。

そんな漁師のおじさんが、一念発起して独学でリストの難曲「ラ・カンパネラ」を弾けるようになった
というお話です。

彼がある日突然「ラ・カンパネラを弾く」と言い放った時。

家族は「絶対、無理!!!!」と言ったそうです。

ですが・・・

なんと7年の年月を経て、彼はプロ並みの「ラ・カンパネラ」を弾けるようになっていました。

一体なぜ?

実は、ここには大きな秘密があったのです。

彼は、とにかくこの曲を弾きたいという一心でした。

楽譜が読めないので、タブレットで鍵盤が光ってどの音を押さえるかわかるというアプリを見て
全部の音を覚えました。

全部で4,000個以上の音を覚えたのです。

そして難曲を弾けるようになったのですが、未だに楽譜は全く読めません。

なぜなら、どこを弾けばいいか覚えたからです。

この一見無謀にも見える話ですが、ここには素人が短期間でピアノを弾くためのヒントが詰まっています。

1つ目は、何よりもまず、彼はピアノを弾いたということ。

普通は、楽譜を読めるようになって、そこから楽譜を見て曲を弾こうとします。

ですが、彼は楽譜が読めないままに光る鍵盤で覚えました。

つまり、楽譜を読むより先に弾くことがとても近道なんですね。

とはいえ、1音ずつ覚えるよりもっと近道があります。

2つ目は、とにかく弾きたいと思った曲を練習したこと。

普通は、ピアノ教室に行くとまず、初心者向けの先生が弾けという曲を弾かされます。

好きでもない曲ですので、徐々にテンションが下がります。

ですが彼は、とにかく自分の弾きたい曲だけをずーっと練習しました。

つまり、好きな曲、弾きたい曲を練習するということは、とっても大切なことなんですね。

3つ目は、独学だったということ。

誰かに習ったわけではなく、自分の好きなときにひたすらアプリで弾く音を覚えたのですね。

もし教室に通ったなら、おそらく先生のお手本を一度聞いてあとは楽譜で…となるでしょう。

覚えられなくても楽譜にドレミを書くことは嫌われます。

ですが漁師のおじさんは自由に好きなところを練習し好きなペースで続けられたのが良かったのだと思います。

⇒ マイペースに進められるピアノ上達法があれば

このように、一見無謀に思える漁師のおじさんの挑戦ですが、分析をしてみると、彼が効率よく練習を進められたということが見えてきます。

とはいえ、なかなかそこまでの情熱は持てないなぁという方も多いと思います。

そこまでの情熱ではないけれど、ピアノを弾いてみたいなと思っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。

そこで、お勧めしたいのが、今回のピアノレッスンDVDです。

これなら、光る音をいちいち覚えなくても大丈夫です。

しかも、楽譜が読めなくてもOKです。

先生のお手本だって何度でも見られますし、先のおじさんよりずっと近道をしてピアノを弾けるようになります。

たったの30日で弾けるピアノレッスンDVD

しかも、ただ弾けるから人気なだけではなく、弾ける曲がまたカッコいいのです。

初心者向けの楽譜を本屋で買ってくると、どうしても幼稚な曲ばかりです。

ですが、このレッスンは大人向けに作られていて大人の方が弾いても素敵に聞こえる楽譜になっています。

これは先生のセンスが光るところです。

弾けた曲が幼稚な曲よりは、大人っぽくカッコいい曲のほうが嬉しいですよね。

このレッスンは自宅で学べるDVD型の分かりやすい教材になっています。

日本中、世界中、どこでも始められます。

ですから、雑誌でもたくさん取り上げられていますしテレビでも紹介されています。

また、講師の先生が初心者向けのピアノ番組を持っていらっしゃる方なので、信頼度はお墨付き。

そして何よりも、受講者数が日本全国に1万3000人もいらっしゃいます!これは凄いです。

「簡単に弾ける」から人気なんですね。



 

ぜひ、今すぐ下のリンクをクリックしてご覧ください。

憧れのピアノが、わずか30日で弾ける!

※人気商品のため、在庫がない場合は入手できません。
興味のある方は、お早めにご覧頂くことをお勧めします。

ピアノの教材ならこちら

ウクレレの教材ならこちら

オーボエの教材ならこちら

カメラの教材ならこちら

水彩画の教材ならこちら

アルトサックスの教材ならこちら

ギターの教材ならこちら

ヴァイオリンの教材ならこちら

タイトルとURLをコピーしました