思ったことをズバリ言える話術

私も挨拶をする場面がありました

先日、卒業式で、私も挨拶をする場面がありました。

その時、脇や額など汗びっしょり!

イヤー緊張しましたね~

気の合った人とマンツーマンで話しているときは、問題ないんですが、こういった大勢を前にしての挨拶はやっぱり緊張します。

残念ながら言いたいことも十分に伝えることができません。その反面言わなくていいことや舌足らずになったり。

いわゆる緊張して上がってしまうんです。

 

人前で話せなくなるのは、人間が本来持っている恐怖本能、防衛本能によるものだそうです。

しかしできるだけうまくスピーチをしたいと思いませんか。

そのためには次の3つのことに気を付ければいいそうですよ。

①なんといっても場数を踏むこと

②話したいことをあらかじめ準備し、筋道を立てて話す

③いいところを見せようとしない

いってみれば習うより慣れろというところだが、スピーチはなるべく短く流ちょうに話そうなどと考えないことです。

簡単な方法としては、3分間スピーチをイメージすればいいと思います。

3分間だけ集中して話すことを考えましょう。相手も3分以上になると話を聞くことに集中できなくなりますから。

 

とにかくスピーチをするときは、汗をかいたので、そちらも気になります。

そんな時は、このような商品を使うと何とかなります。

「顔汗・頭汗・脇汗・手汗・背中汗・足汗」や「多汗症」に制汗美容スプレー【トリムクール】

男性の「顔汗・頭汗・脇汗・手汗・背中汗・足汗」を解消する制汗美容スプレー! 精神的な側面が原因となる「多汗症」「緊張による汗」にも効果を発揮します。

男性の「顔汗・頭汗・脇汗・手汗・背中汗・足汗」を同時に瞬間ケアできるスプレータイプの制汗美容スプレーは他にありません。 また緊張など精神的なことが原因となっている「多汗症」もケア可能です。
顔汗・テカリを瞬間ケア!トリムクール

ブログランキングに参加しています。 ここクリックであなたの1票がはいります。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ