事務所がなくても事務所がある バーチャルオフィスをご存知ですか?

バーチャルオフィスでフリーランスからいよいよ独立起業しようと思う

私もいつかは、こういう言葉を言ってみたいものです。もう50歳代となり、これからさらに楽しく、わくわくするためには、フリーランスに独立、起業して稼ぎたいと思っています。

もし私が、独立、起業するならば、本拠地の事務所を新たに借りなければなりません。

今の自宅は、公共の住宅なので、そんなところを「本社」にはできません。

バーチャルオフィスの最大のメリットは、固定費がかからないということです。

そのほかにも以下のようなコストが削減できるのです。

  1.  毎月の家賃(法人契約の場合は消費税がかかる)。契約時には敷金、保証金、礼金も。
  2.  電気代、ガス代などの光熱費
  3.  固定電話、FAX回線代
  4.  インターネット通信回線費
  5.  消耗品などに掛かる雑費
  6.  OA機器のリース、メンテナンス費用など設備維持費
  7.  留守番のスタッフの人件費

こんなにもたくさんのコストをかけて、起業するわけにはいきません。

まだまだ、会社としての収入はそんなにありません。

それよりもまずは、出費をどれだけ少なくするかです。

事務所を借りると当然、そこには、電話番をする人もいますし、事務所を管理する人も必要ですね。

こんなところで、大事な経費を使うわけにはいきません。

そんな時こそ、バーチャルオフィスです。

起業時にバーチャルオフィスを選択することによって、賃貸オフィスを利用する際に毎月必要な、家賃、光熱費、回線費、雑費、設備維持費を0円にすることが可能となります。

都心一等地にオフィスとして賃貸物件を借りる場合、敷金礼金、前家賃を含め多額の初期費用がかかる合が多いですが、多大な初期費用を掛けることなく、都心一等地住所を手に入れるのバーチャルオフィスのメリットです。

起業が、軌道になるまで、しばらくの間は、バーチャルオフィスで十分では、ないでしょうか?

ここで。私が一押しする、バーチャルオフィスをご紹介します。

東京の中心、千代田区で利便性が圧倒的に高い
シェアオフィス・バーチャルオフィス

九段下駅徒歩30秒 銀行のビルに登記可能

4,500円で使える充実の基本サービスのご紹介です。

 

この会社のバーチャルオフィスでは、こんなことも簡単にできます。

郵便物転送

自宅住所の公開不要
月一回の郵便物をまとめてご自宅等に転送

当社住所宛に届いた郵便物は月1回(15日締め、3営業日以内に発送)まとめてご自宅等に転送します。(送料は基本料金に含まれる)また必要な時に窓口で受け取ることも可能です。転送頻度を上げたい場合や必要なものをすぐに転送してほしい場合はオプションサービスを利用することで対応可能です。

ミーティングシート

来客時に使えるミーティングシート

バーチャルオフィスメンバーの方も利用できるフリーシートをご用意。来客との打ち合わせに追加料金なくご利用いただけます。(フリーシートは数に限りがあります)

 

会員専用サイト

会議室予約もできる会員専用サイト

利用料金の確認・請求書のダウンロード・オプションサービスの追加・会議室予約・登録情報の変更などができます。オプションで届いた郵便物を画像で確認することも可能です。

 

会員交流

交流会・掲示板で会員間の交流を

会員の方同士で交流ができるようにお茶会・ランチ会を開催しています。お茶会・ランチ会では集客についてのお悩みを共有したり、アドバイスを送りあったりしています。

 

有人対応&受付システム

有人対応でイメージアップ
受付システムで効率アップ

ビジネスで利用する以上、顔となるエントランスおよび受付はとても大切です。来館するゲストが安心できるようなエントランスをご用意しております。

 

信頼の03発信で秘書代行を使えばビジネスチャンスを逃さない

「電話転送(受信)」・「電話転送(受発信)」と「電話秘書代行」・「電話秘書代行(転送切替付)」が利用可能。転送時の呼出音は転送されていることがわからない仕様で、相手は転送電話と気づきません。電話秘書代行は用件を承り、メールで連絡いたします。ひとりで起業している方も、問い合わせ電話を逃すことなく対応できます。電話転送(受発信)・電話秘書代行(転送切替付)は携帯からでも相手に03の着歴を残すことが可能です。

郵便物サービス郵便物サービス

自宅住所を使用せずに郵便物の受け取りが可能

標準で利用できるマンスリー転送からグレードアップするオプションとして「リアルタイム転送」「スポット転送」「到着通知」をご用意。リアルタイム転送は週1回、または随時指定住所へ転送いたします。スポット転送はたまに来る重要郵便物を迅速に転送してほしい場合に利用可能です。

会議室会議室

2名のカウンセリングスペースから49名のセミナールームAまで

2名用のカウンセリングスペースから49名収容可能なセミナールームAまで、様々なビジネスシーンに合わせてご利用いただけます。会議に必要なホワイトボードやプロジェクターの備品は料金に含まれています。49名収容可能なセミナールームAでは、セミナーや交流会を自分のオフィスで開催することができます。その他にも動画が配信できるスタジオもご用意しております。

 

起業するにはもってこいのオフィスと条件ではないでしょうか。

あなたの独立、企業を応援します。

そのうち私もあなたを追っかけて、独立、開業したいと思っています!!

(バーチャルオフィスを見に行く!!)

 

ブログランキングに参加しています。 ここクリックであなたの1票がはいります。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ