人生は一発逆転があるから楽しい

人生は、一発逆転があるから楽しい

 

最近、本当にこの言葉について深く考えることがある。

よく、人生はコツコツとやっていれば、きっと報われる。とかきっといい人生で終わることができるとか言われている。

でも、実際は、コツコツとやっている間は、ずっと我慢の連続なのである。しかもそれだけ我慢しても結局、幸せになれるかどうかの保障は何一つない。

 

それよりも、いずれにしろあるかないかわからない、幸せに向かって、どのように向き合うかのほうが、大事だと思っている。

 

つまり、一発逆転を常に期待しながら生きていくのである。

一発逆転は、なんでもいい。

一番わかりやすいのが、宝くじやギャンブルなので大金を当てることである。

ほとんど可能性は無いのだが、宝くじやギャンブルに少なからず投資していれば、確立は、ゼロではない。少しでも可能性があるならば、一発逆転の可能性はある。

わかりやすいので、お金のことを例にあげてみたが、そうでないものもある。

仕事の面でもそんな場合はある。それは転職である。自分が思っても見ない職業に就き、思っても見ない仕事をするようになり、それが、どうなっていくのかそこもわくわくしてしまう。

その仕事で世界を救うような、ノーベル賞をもらえるような仕事と出会うかもしれない。

何でも一発逆転は潜んでいると思う。だから人生は面白く、他人の人生も面白く、その生き方を本にしたり、講演会を開いたりできるのだとおもう。

野球で言えば代打逆転満塁サヨナラホームランです。

一発逆転を経験した人は、周囲に意外と多いと思いますよ。

 

考え方ひとつだと思うけど、同じ生きていくならば、わくわくする状況の中で、わくわくする気持ちで生きて生きたいと思います。

 

わくわくする状況は、自分自身で作っていかなければならない。こればかりは、一発逆転はないと思います。

 

このわくわくする環境をつくれば、一発逆転の可能性ももれなく付いてきます。

今、仕事がいやで、辞めたいなと思っている人もたくさんいると思いますが、我慢の限界と思ったらやめてしまって次のステージへ生活のランクをアップさせればいいと思います。

ただ、転職したからといって、すぐにワわくわくするような気持ちになるかはわかりませんが、以前の職場環境のことを思えば、きっと気分は、楽になると思います。

 

わくわくする気分さえあればきっと、いい運を呼べ寄せると思います。

私はいまそういう考えで、すごしています。

 

今日も宝くじを買ってわくわくしていますよ。

当たらなくて当たり前。

 

当たったら人生一発逆転です。

 

「一発逆転」があるからこそ人生楽しいんじゃないんでしょうか。

ブログランキングに参加しています。 ここクリックであなたの1票がはいります。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ