ブログを書く目的は、いろいろある。心得。

何のためにブログを書くのか

ブログを書き始める前に、何のためにブログを始めるのかもう一度振り返ってみよう。

この「何のために」というのが、しっかりと構築されていないと、きっと長続きしないと思う。

ブログは、ひとことでいうと続けること。

やめてしまっては、それまでの努力がすべて無駄に終わってしまう。

理由は何でもいいと思う。

一番多い理由は、稼ぐために。だと思う。

私の場合、まさに稼ぐためにであった。(実際まだまだ初心者の私は、そんなに稼げていない)

 

ブログって楽しいものなのか

正直言って、ブログを書くことは面倒くさい。

今でもそう思うときはある。ネタを見つけるのも一苦労だ。

おそらくこれから始める人は、きっと私と同じような壁にぶち当たると思う。

書くことに慣れてくれば、書くこと自体は、だんだんと問題なくキーボードを打つことができる。

しかし今度は、時間がない。

少ない文字数とはいえ、ブログを書くためには、30分は必要だ。その時間を作るのも大変だが、パソコンの前に座るまでの「決意」も必要となる。

今日は、更新しなくてもいいや・・・なんてついつい思ってしまう。

こんな時は、書くのをやめたほうがいい。

その代わり、明日は午前中に絶対に記事を書く(できるだけ午前中もしくは朝一番がいい)と決めて、その日はゆっくりすることにしている。

そうすることで、心にゆとりができるような気がする。

ブログは続ければ、続けるほど楽しくなってきます。

 

やめるならば早いほうがいい

ブログを書くことをやめるならば、三日坊主が最高だ。無理なも物は無理。苦手なものは苦手。それでいいんです。

自分に合った他の手段を選んだほうが、自分の決めた目的(お金を稼ぐとか)にいち早く近づくことができると思う。

毎日更新しなくてもいい、アクセスも上がらなくてもいい、稼げなくてもいいとはじめは思っていても、ブログを書くことによって、いろんなことがわかってくると、書く楽しみ、読まれる喜び、アクセス数に一喜一憂し、それに比例して稼げているかも知れない。

それがブログを書くモチベーションアップとなっていく。いいスパイラルに入ることです。

でもいやなら、いつでも、誰の断りもなく、誰に迷惑をかけることもなくやめることができます。自由なのです。

 

さあ、素人の私と一緒にブログを書き始めましょう

そういう私もアラフィフ(50歳前後)です。

いつブログをやめるかわかりません。

だって自由なんですから。

ブログランキングに参加しています。 ここクリックであなたの1票がはいります。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ