グーグルアドセンスを導入するにあたって 後編

ワードプレスを導入していよいよ記事を書くことになります

さて、いよいよ記事を書き始めるのですが、私には何を書けばいいのかさっぱりわかりません。

参考にいろんなサイトで、ブログの書き方みたいなものを探して、いったい何について書けば言いのかを探します。

テーマとして扱うものの条件として

長く書き続けることができること
テーマの内容のネタが尽きないもの
自分の感じたことをそのままかけること

この3つを中心にブログのテーマを考えてみることにしました。

そうなると私にとっての大きなテーマは田舎暮らしということになります。

そしてサブテーマとして、流通、販売関係の仕事を長くしていたことと、転職を繰り返したことをサブテーマにすれば、きっとネタには、困らないと思いました。

しかも私の年齢が、アラフィフ(50歳前後)であることから、同年代の人たちに向けてのブログ記事を書こうと決めたのでありました。

 

もっと具体的に言えば

田舎暮らしに興味がある50歳くらいので、田舎での商品販売などを考えている、そして仕事を楽しくしたい人たちに向けてのブログなのです。

このテーマを決めたことでブログが凄く書きやすくなりました。

田舎に住んでいるために、普段は、なんでもない生活をブログに書くことで、通常都会の人たちが味わうことができないであろう体験を、どんどん記事にできるのです。

と同時に、自分の今までの仕事の経験と、田舎での商品作りや商品販売の方法なども同時に書いていくことにしました。

 

さらに自分自身の今までの経歴も伝えることにより、自分自身を知ってもらおうと思い、楽しい時期のことも辛かった仕事の話なども書き続けました。

 

アドセンスに登録するためには、最低でも1ヶ月以上は記事を書き続けなけらばならないとい、いろんな参考ブログに書いてあったので、1ヶ月間は、何が何でも必死に書き続けました。

 

30日間毎日、一回の記事は1000文字以上。

そして1回の記事は1000文字以上と自分で決め、内容が薄い時などは、ネタを2つ3つ用意して、何とか1000文字になるように書きました。

最初は1000文字書くのがしんどかったのも事実です。

自分の得意なことや書きやすいことは、すぐに1000文字行くのすが、1000文字になかなか到達しない記事もありました。

 

そしてアドセンスに登録することにしました。

結果見事にアドセンスに申請することができました。

&

でも、アドセンスに登録した後は、大きな目標がなくなったので、書くことが負担になることもあります。



ブログランキングに参加しています。 ここクリックであなたの1票がはいります。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ