腰の調子が悪いんです。痛い!とうとう病院に行ってきました。

こんにちは、田舎暮らしのバイヤーです。

以前、腰が痛いというブログを書かせていただきましたが(そのブログはこちら)、いよいよ本格的に痛くなってきました。

 

朝起きてすぐには、多少、腰に違和感を感じる程度で、そんなに痛みを感じないのですが、そのまま仕事に行き、立って仕事をしていると、だんだんと痛みが出てくるのです。

 

痛みといっても、腰ではありません。左足です。まずはふとももの辺りが痛くなり、それからだんだんと下へ下へと移動してくるのです。

ひざからくるぶしの辺りです。

 

具体的にどこが痛いということはできないような痛みなのです。腰から足へ向けての筋がいたいのかも知れません。

 

一度痛くなると、手の付けられないような痛みが、続きます。どんな格好をしてもよくなりません。

 

それどかろか、前屈やストレッチをしようものなら、なおさら痛くなります。

ついにはじっとしていても痛さが増して、冷や汗みたいなものが出てきたり、あまりの痛さに吐きそうになったりします。

それくらい痛いんです。じっとしていると余計に痛さが伝わってきます。

 

何をどうやっても痛みがひきません。

先日、仕事中にこの痛みがやってきて、どうしようもないので、仕事を早めに切り上げ、地元の病院へと直行しました。

ところが、この地元の病院では、整形外科の先生がちょうど手術中とかで、今日は診察することができませんとのこと。

早く仕事を終わった意味はないし、なによりこの痛みをどうしてくれるんだ!!という感じでした。

 

しょうがないので、車で1時間以上もかかる町の整形外科まで急遽行くことに。

その日が金曜日だったので、土日にこの痛みと共に仕事は、絶対に無理と思うと、じっとしていられません。

たとえ車で1時間以上かかろうとも、この痛みには替えられません。

 

17時までに入ればいいということで、何とか16時には病院に着くことができました。

早速レントゲンを撮り、診察をしてもらうことに。

 

結果「椎間板ヘルニア」だそうです。

徐々に良くなるとは思いますが、どうしても治らない時は手術をしましょう。ということでした。

 

痛み止めと炎症を抑える飲み薬をいただくことに。

早速、この飲み薬を飲みました。

この薬が、すごく効くんです。

 

薬が効いていくると、一気に痛みがなくなります。ただその反面、痛くないことをいいことに、すごく無理をしてしまいます。

薬が切れると、いつもの倍くらいの痛みがやってきます。いつもは痛くない腰までもが痛みます。

継続して、薬を飲み続けなければ大変な目にあいますね。でも薬を飲んでいれさえすれば、快適に生活できます。

 

面倒な施術やトレーニングは不要。あなたがすることは、ただこれを着るだけ!

本当に痛みがなくなる日が来るのでしょうか。

ブログランキングに参加しています。 ここクリックであなたの1票がはいります。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ