メディアは雨とオウム真理教と死刑の話題であふれています。

テレビを見る人が減ってきているようですね

 

今、テレビをつけると、大雨情報か、もしくはオウム真理教の死刑囚の死刑が執行されたことばかり、ニュース報道されています。

こんにちは、田舎のバイヤーです。

いきなり、商品とは関係ない話をさせていただきましたが、理由があります。

 

今、テレビを見る若者がどんどん減ってきているのです。

確かに放送されている内容も、どこも同じような内容ばかりですもんね。

 

特に朝のワイドショーは、同じ内容ばかりです。

仕事柄、毎朝テレビをつけっぱないしで、仕事をしているのですが、本当に面白くないです。

ちょっと前までは、アメリカンフットボールの反則について、それが終わると、ワールドカップ、そして今日です。

 

大雨の情報とオウム真理教です。

どこのチャンネルも同じような内容です。

 

テレビに詳しい人たちは、このコメンテーターの切り口がいいとか、番組のつくりがどうのこうの言っていますが、私にはどれも同じものに見えてしまします。

 

それがテレビ離れを進めているのでは、ないでしょうか。

 

またネットの普及も隅にはおけません。

 

好きな時に好きな番組を自分から探して見に行くことができます。

これは、すごく大きなポイントです。

 

自分が見たい番組なので、だらだらとテレビで流れている情報よりは、その人にとっては、すごく重要な情報でもあるし、有効な情報なのです。

 

というわけで、物売りをしている私たちも、これと同じような現象が起きています。

何気なくスーパーに行って、目に入ったものを買い物かごに入れて、商品を買うという行為もだんだんと減ってきているように思えるのです。

 

何も目的もなく、ただ目に入ってくる情報を楽しむ、ウィンドーショッピングですね。

まるでテレビから流れる情報をだらだら見ているのとまったく同じです。

 

本当にほしい商品があれば、自宅でインターネットを使って、ピンポイントにその商品について、仕様を調べ、価格を調べ、購入します。

そのくらい真剣に商品に対して向き合います。それが現代の若者なのです。

 

本当にものを売ることが難しい時代になりました。

日常、食べるものや使うものは、ある程度、差別化されていなくてもスーパーやコンビニで買うのですが、ここぞというものは、ネットで購入したりするのです。

 

昔に比べ、買い物のスタイルが変わってきました。

今後テレビ局やスーパーマーケット(店舗)はどのように時代にマッチしていくのでしょうね。

 

常に時代を先取りしていたもの(メディアやコンビニ)がだんだんと時代に取り残されていくような気がします。

 

今日は、少し重い話をしましたが、そんなときは甘いものでも食べましょう。

 

ということでおすすめのおやつはこちらです。


種子島産安納芋100%天然のスイーツ【溶岩炭火焼き安納焼きいも】冷凍のまま食べるとまるでジェラート!

 

普通は寒い時期に焼き芋ですが、この暑い時期だからこそ、おいしい焼き芋を半解凍にしてジェラート感覚で食べてみては、いかがでしょうか。


 

ブログランキングに参加しています。 ここクリックであなたの1票がはいります。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ